DCIM100MEDIADJI_0010.JPG
Yamaguchi Industrial Drone Association
DSC_3880
Yamaguchi Industrial Drone Association
DSC02317
Yamaguchi Industrial Drone Association
003
Yamaguchi Industrial Drone Association
top004
Yamaguchi Industrial Drone Association
山口県産業ドローン協会
Yamaguchi Industrial Drone Association
_DSC3625
DSC3767
previous arrow
next arrow

INFORMATION

山口県産業ドローン(UAV)協会からのお知らせ

2021年12月3日(金)NIST-STM練習会を開催

本日、12月3日(金)周南市旧翔北中学校でNIST-STM練習会を開催致しました。 ご参加していただいた方々、誠にありがとうございました。 あいにくの天候で、今回はグランドではなく体育館での屋内訓練となりました。 先週に引き続き、NIST-STMシステムによる訓練を実施。 経験者の方は技量の更なる向上を図るため、コースタイムを計測した訓練を実施し、 経験が浅い方は、基礎訓練となる旋回や螺旋飛行操作を徹底して訓練しました。 屋内飛行は、屋外とは違い限られた空間での飛行となり、細やかな操縦アクションが より必要になると思われます。今回の屋内訓練ではそういった繊細なコントロール技術も 磨くことができたのではないかと思います。 今後も練習会を開催させていただきますので、皆様のご参加をお待ちしております。    

2021年11月26日(金)NIST-STM練習会を開催致しました。

去る、11月26日(金)周南市旧翔北中学校でNIST-STM練習会を開催致しました。 寒い中、ご参加いただいた方々、誠にありがとうございました。 この度は、NIST-STMシステムによる訓練の他、八の字飛行の訓練も実施。 八の字飛行は、ドローンの方向が転換し、操縦が左右逆転するため、 初めは苦戦されていましたが、少しずつ習得しドローン操縦技術がステップアップされてました。 練習会は定期的に開催しております。みなさま、ぜひ一度ドローン操縦の体験にきてみてください。  

ドローン用ビーコン販売中です!

練習会にてドローン用ビーコン 協会員特別価格6600円にて販売中です! 商品の詳細は FIREHOUSE TECHNOLOGY(FIREHOUSE TECHNOLOGY)│株式会社ジェピコ (jepico.co.jp) にてご確認くださいませ。 ご用命の方は協会までご連絡お願い致します。

PRESS

プレス

2021年12月3日(金)NIST-STM練習会を開催

本日、12月3日(金)周南市旧翔北中学校でNIST-STM練習会を開催致しました。 ご参加していただいた方々、誠にありがとうございました。 あいにくの天候で、今回はグランドではなく体育館での屋内訓練となりました。 先週に引き続き、NIST-STMシステムによる訓練を実施。 経験者の方は技量の更なる向上を図るため、コースタイムを計測した訓練を実施し、 経験が浅い方は、基礎訓練となる旋回や螺旋飛行操作を徹底して訓練しました。 屋内飛行は、屋外とは違い限られた空間での飛行となり、細やかな操縦アクションが より必要になると思われます。今回の屋内訓練ではそういった繊細なコントロール技術も 磨くことができたのではないかと思います。 今後も練習会を開催させていただきますので、皆様のご参加をお待ちしております。    

ドローン用ビーコンを入荷しました!

この度、ドローン用のストロボライトを入荷致しました。 基本的にどのドローンにも装着可能で、ドローンの安全性や視野性の向上に役立ちそうです! ドローン協会のyoutubeチャンネルでもテストしております。 Firehouse Technology社のドローンストロボライト ◆原則、どのメーカーのドローンでも装着可能 ◆防水防塵性能はIP67相当 ◆脱着式で配線不要 薄型通常のビーコンタイプ”ARC V”と動きがないときに音が出る機能のついた”ARC XL”の2種類ございます。 どちらも協会員様特別価格 6,600円(税込価格)にて販売しております。 ARC V   ARC V製品は、1,000ル ーメンの防水型ナビゲーションストロボライトです。1つのユニットに長距離使用向けに設計された5個のCree LEDを使用。 ストロボ、フラッシュ、常光、フラッシュ/ストロボの4つの照明モードを備えております。 色指定も複数の色から選択が可能です。 ほこりや小雨から保護するIP67同等のケース。 夜間フライトはFAA 107.29の要件(4マイル,約6.4km)に同等の視認性が実現。 パイロットのLine Of Sight(LOS)の確保に大きく役立ちます。 ARC XL   ARC XL製品は1,000ルーメンの防水型ナビゲーションストロボライトです。機体を失した場合に音により通知 (L.A.N.D / Lost Aircraft Notification Device) が追加機能として装備されております。 基本スペックは、ARC V製品と同等です。 5.3cm x 3cm x 1.6cmの薄型デザイン。重量は約16グラム。 250 mhrのバッテリー充電式バッテリーを備えており、ストロボモードで約240秒間以内に動きを検出しない場合、自動的にアラームが鳴り始めます。6時間の稼働時間。

2021年10月22日(金)NIST-STM練習会を開催致しました。

去る10月22日(金)周南市にございます旧翔北中学校でNIST-STM練習会を開催致しました。 会員企業様もご参加下さり、誠にありがとうございました。 プラント等現場でもドローンの利便性が高まっているとのことをお伺いし、 益々、STM練習等の必要性があるのかなと思っております。 今後も練習会を開催させていただきますので、皆様のご参加をお待ちしております。  

EVENT

イベント情報

2021年12月3日(金)NIST-STM練習会を開催

本日、12月3日(金)周南市旧翔北中学校でNIST-STM練習会を開催致しました。 ご参加していただいた方々、誠にありがとうございました。 あいにくの天候で、今回はグランドではなく体育館での屋内訓練となりました。 先週に引き続き、NIST-STMシステムによる訓練を実施。 経験者の方は技量の更なる向上を図るため、コースタイムを計測した訓練を実施し、 経験が浅い方は、基礎訓練となる旋回や螺旋飛行操作を徹底して訓練しました。 屋内飛行は、屋外とは違い限られた空間での飛行となり、細やかな操縦アクションが より必要になると思われます。今回の屋内訓練ではそういった繊細なコントロール技術も 磨くことができたのではないかと思います。 今後も練習会を開催させていただきますので、皆様のご参加をお待ちしております。    

2021年10月26日(火)NIST-STM練習会を開催

去る10月26日(火)周南市にございます旧翔北中学校にて NIST-STM練習会を開催致しました。 弊会の講師陣からもカリキュラムの確認などもあり、充実した練習会になりました。 ここ最近は企業様ならびに自治体様からも多数お問い合わせ頂いております。 会員の方でなくとも体験参加可能でございますので 是非とも一度ドローン訓練システムNIST-STMをご体験下さい。

KRYラジオに出演させて頂きました。

KRY様よりKRYラジオ 中四国ライブネット 山口発「飛べドローン!~初心者からプロフェッショナルまで!ドローン最新事情」【中四国8局ネット】に社内インストラクターとして善甫監査役、山口県産業ドローン協会として会長の藤井と有國理事が出演致しました。放送日は9月12日の18:00 – 20:00の生放送でした。  内容はドローン法規制のお話から東京オリンピックで話題のインテルドローンの裏側、人が乗る事が出来るタクシードローン等々、最新動向を深掘り。藤澤アナ、河野アナにもドローンを体験して頂きました。あっという間の2時間でした。 ドローンの普及など、少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。 2021/09/12/日 18:00-20:00 | 中四国ライブネット 山口発「飛べドローン!~初心者からプロフェッショナルまで!ドローン最新事情」【中四国8局ネット】 | BSSラジオ | radiko

TECHNICAL

テクニカル

ドローン用ビーコンを入荷しました!

この度、ドローン用のストロボライトを入荷致しました。 基本的にどのドローンにも装着可能で、ドローンの安全性や視野性の向上に役立ちそうです! ドローン協会のyoutubeチャンネルでもテストしております。 Firehouse Technology社のドローンストロボライト ◆原則、どのメーカーのドローンでも装着可能 ◆防水防塵性能はIP67相当 ◆脱着式で配線不要 薄型通常のビーコンタイプ”ARC V”と動きがないときに音が出る機能のついた”ARC XL”の2種類ございます。 どちらも協会員様特別価格 6,600円(税込価格)にて販売しております。 ARC V   ARC V製品は、1,000ル ーメンの防水型ナビゲーションストロボライトです。1つのユニットに長距離使用向けに設計された5個のCree LEDを使用。 ストロボ、フラッシュ、常光、フラッシュ/ストロボの4つの照明モードを備えております。 色指定も複数の色から選択が可能です。 ほこりや小雨から保護するIP67同等のケース。 夜間フライトはFAA 107.29の要件(4マイル,約6.4km)に同等の視認性が実現。 パイロットのLine Of Sight(LOS)の確保に大きく役立ちます。 ARC XL   ARC XL製品は1,000ルーメンの防水型ナビゲーションストロボライトです。機体を失した場合に音により通知 (L.A.N.D / Lost Aircraft Notification Device) が追加機能として装備されております。 基本スペックは、ARC V製品と同等です。 5.3cm x 3cm x 1.6cmの薄型デザイン。重量は約16グラム。 250 mhrのバッテリー充電式バッテリーを備えており、ストロボモードで約240秒間以内に動きを検出しない場合、自動的にアラームが鳴り始めます。6時間の稼働時間。

2021年10月22日(金)NIST-STM練習会を開催致しました。

去る10月22日(金)周南市にございます旧翔北中学校でNIST-STM練習会を開催致しました。 会員企業様もご参加下さり、誠にありがとうございました。 プラント等現場でもドローンの利便性が高まっているとのことをお伺いし、 益々、STM練習等の必要性があるのかなと思っております。 今後も練習会を開催させていただきますので、皆様のご参加をお待ちしております。  

農薬散布ドローンを用いた新規運用作業業務化に向けた、決起ミーティングを開催致しました。

1月28日(木)山口南総合センターにおいて、農薬散布ドローンを用いての新規運用作業業務化に向けた第1回目となる決起ミーティングを開催致しました。 この度のミーティングでは、協会員様の中から農薬散布ドローンを用いた業務を行われている会員様を中心にお越し頂き、法令その他の課題について存じ上げていなかった情報を頂く事が出来、クリアすべき課題や懸案事項を確認する事が出来ました。 また、今回ミーティング以降からでも“参加してみたい”“興味があるので、少し話が聞いていみたい”と考えて頂ける協会員様がいらっしゃいましたら、随時ミーティング案内は協会事務局より発信致しますので、是非ご参加下さい。 追伸:時節柄、当日は入場前の検温に加えて、近距離での対面会話は行わずに会場の換気も常に行った状態にてミーティングを行いました。